韓日館の宮廷料理

宮廷料理

宮廷料理は朝鮮王朝時代に生まれた食文化です。王族のため、各地から献上された最高の食材を用いて、幼少期から料理の訓練を受けた女官と熟手によって作られる王族のための料理です。
韓日館では厨房尚宮の子孫に引き継がれてきた伝統の宮廷料理の製法を韓国の人間国宝である厨房尚宮の子孫の方を顧問にお招きし、直接学び、その伝統を引き継いできました。
宮廷料理は赤く辛い刺激的な韓国料理とはうって変わり、淡泊で上品な味わいが特徴の料理です。
伝統的なレシピで本当に朝鮮時代に王様が食べていたものと同じコースを大阪でお召し上がり頂けるのは韓日館だけです。
特別な日のお食事として、王様、王妃さまのご来館をお待ちしております。